浮気調査に強い探偵事務所の選び方 - 浮気調査興信所

浮気調査の探偵が気を付けるべき違法行為とは

  • HOME »
  • 浮気調査の探偵が気を付けるべき違法行為とは

浮気調査の探偵が気を付けるべき違法行為とは

浮気調査の探偵は、法律を熟知していなければならない

浮気調査の探偵は、法律を熟知していなければならない浮気調査の探偵の仕事は、不倫をしている対象者カップルの動向を探ることです。対象者カップルの個人情報をつかまなければいけないので、行き過ぎた行為をしてしまうと法律に違反してしまうことがあります。

浮気調査興信所株式会社では法律に精通している探偵が在籍しているので違法な浮気調査は一切行っていませんが、法律の知識が乏しい探偵事務所によっては違法行為に手を出してしまうところもあるようです。

今回は、法律に違反しないようにするためには、探偵はどのようなことに気を付けなければならないのかについてお話します。

浮気調査の探偵は、法律に則った契約をしなければならない

浮気調査をしている探偵事務所というのは、復縁工作や別れさせ工作、また尾行や張り込みを合法的に行うために、探偵業届け出というものを国に提出しています。この探偵業届け出を出している探偵事務所は、探偵業法に則って業務を行わなければならないのです。

この探偵業法には、契約に関する決まりがいくつかあります。まずは、書面の交付と言って、契約の際に探偵事務所は依頼者に対して、書面を交付しなければなりません。この書面によって、探偵事務所と依頼者の両方が、浮気調査において知った情報を口外しない義務を負うことになります。

また、復縁工作や別れさせ工作、浮気調査の時、探偵事務所は契約の重要事項を書類に記載し、依頼者に対して確実に説明しなければなりません。

これらを起こったっている場合は、その契約は無効となってしまう場合があります。探偵事務所を名乗る詐欺グループの場合はこういった手順を踏まずに契約をし、後になって高額な料金を請求する場合があります。この手順を踏んでいることがまともな探偵事務所の基準の1つにもなるので、参考にしてみてください。

浮気調査興信所株式会社では、復縁工作や別れさせ工作、浮気調査などにおいて、探偵業法に則った手順で契約を行い、サービスの内容に見合った適正価格をお客様に提示させていただきます。

 

浮気調査の探偵は、捜査中に違法行為をしてはいけない

浮気調査の探偵は、捜査中に違法行為をしてはいけない

浮気調査の探偵は、復縁工作や別れさせ工作、浮気調査などにおいて尾行や張り込みをする権利を持っていますが、浮気調査という名のもとにすべての行為が許されるわけではありません。

過去には、対象者の住んでいるアパートの玄関の外に監視カメラを仕掛けたことが違法行為であるという判決が出されたことがあります。部屋の中でなくてもアパートの敷地内に監視カメラを仕掛ける行為は法律違反になってしまうということです。

また、対象者の車にGPSを仕掛ける行為や、対象者カップルの携帯電話に盗聴器を仕掛ける行為も法律違反です。

そして当然ですが、浮気調査によって得た情報で対象者カップルを脅し、金銭を要求するなどの行為は脅迫罪に当たります。

しかし、探偵では許されない行為夫婦間では許されることもあります。例えば、結婚相手の浮気を疑って自宅に盗聴器を仕掛ける行為や、共用している車内にGPSを仕掛ける行為、またロックのかかっていない携帯電話を盗み見するなどの行為はプライバシーの侵害に当たらないケースが多いです。しかし、夫婦間であっても結婚相手の携帯電話のパスワード解析をしてロック画面を解除するなどの行為は違法行為となることがあります。

夫婦間に許されているこれらの特権を利用して、探偵事務所の方から依頼者に浮気調査に協力してもらうこともあります。

プライバシー権という概念は最近できたもので、法律で明確に規定されているものではありません。よってどういった行為がプライバシー権の侵害に当たるかの線引きは難しく、裁判所によって判決が変わってくるのが現状です。

捜査の最中に違法行為を行ってしまうと復縁工作や別れさせ工作が失敗に終わってしまうこともありますし、離婚調停においては合法的に獲得された証拠のみが有効となります。これを「違法収集証拠排除法則」と言い、離婚調停のみならず一般の刑事事件においても用いられているものです。

依頼人の利益を守るためにも、探偵事務所が合法な捜査を行うことは大切なことなのです。

浮気調査興信所株式会社では、どのような操作方法が違法行為に当たるのかを知り尽くしたプロの探偵によって浮気調査を行っております。浮気調査に対してブラックなイメージを持っている方もいるかもしれませんが、弊社の調査員たちは全員法律遵守意識の高い人間ばかりですので、安心してご依頼いただけますと幸いです。

 

浮気調査興信所株式会社では、あらゆる分野に精通している熟練のスタッフがお客様のお悩みを解決するべく全力でサポートさせていただきますので、お悩みの際にはぜひ弊社までお気軽にご相談ください。スタッフ共々お客様のお越しをお待ちしております。

保存

浮気調査をする探偵は法律を熟知していなければなりません。
探偵業法に則って契約をしなければならず、書面の交付や重要事項の書類への記載などの義務を負っています。
また、プライバシー権の侵害や住居不法侵入などの違法行為に気を付けながら浮気調査に当たらなければなりません。
弊社は高い法律遵守意識をもって業務にあたっています。

浮気調査興信所株式会社 浮気調査のご相談 TEL 0120-910-830 24時間無料でご相談いただけます

浮気調査に強い探偵事務所の選び方

「浮気調査に強い探偵事務所の選び方」へようこそ。 このサイトでは、浮気調査を依頼したいとお考えの方へ、その時の選択ポイントをご紹介しています。 浮気調査の専門会社である、浮気調査興信所株式会社では、日々様々なご依頼をいただいています。このサイトをご覧のの方にも是非弊社へご依頼頂きたいと思っていますが、まずは、浮気調査のご依頼の際しての実際の所をご紹介いたします。 それが、浮気調査の成功率を高める最初の情報だからです。 事実を把握して、未来を取り返しましょう。

浮気調査に強い探偵 LINKS

PAGETOP